伊藤園 黄金烏龍茶はガレート型カテキンで脂肪吸収を抑えて痩せる

伊藤園 黄金烏龍茶はガレート型カテキンで脂肪吸収を抑えて痩せる

トクホ伊藤園の「黄金烏龍茶」とはどんなお茶だろう…と興味がある方はいらっしゃいますよね?関心はあるけど飲んだことがないこのお茶の情報を知りたくありませんか?あなたが知りたい情報とはどんなものでしょう。

 

「どんな味?」「どんな香り?」「ダイエット茶としての効果はあるの?」「問題点はないの?」といろいろ知りたいことはあるでしょう。そんな黄金烏龍茶情報をたっぷりご紹介しましょう。このお茶はガレート型カテキンを90%も含む特別なお茶なのですよ。

 

黄金烏龍茶は脂肪の吸収を抑える特別性カテキン入り

 

ダイエット茶である伊藤園の黄金烏龍茶には痩せる仕組みがあります。それは特別性のカテキンが入っているからなのです。この特別性のカテキンというのが「ガレート型」と呼ばれるカテキンで、「脂肪の吸収を抑える」働きが強いです。

 

このカテキンは通常より食事の脂肪の吸収力を抑えてくれるので、食べても食べても脂肪がつきにくいのです。痩せたい人にはとても嬉しい効果を持つお茶なので、ぜひダイエット中の方にはオススメです。体脂肪を気にしている方はぜひこのお茶を手にとってくださいね。

 

黄金烏龍茶は飲みやすい?希少価値のあるブレンド茶葉使用

 

特定保健用食品に指定される黄金烏龍茶がダイエットに良いことは説明しましたが、カテキンという渋み成分が入っているということで次に気になることと言えば「味」ではありませんか?カテキン入りのお茶はどうしても「苦い」イメージが否めませんよね。後味なんかも気になるところでしょう。

 

どんなにダイエット効果がよくても、味が美味しくないと続けて飲むのは辛いですよね?でも安心してください。黄金烏龍茶はカテキン入りのお茶の中でもとても飲みやすいお茶なのです。脂肪だけではなく、「渋み」や「苦み」も抑えてくれるので、口当たりよく美味しく飲めます。その上香りがとてもよく、飲みやすさがぐっとアップします。

 

水蜜桃のように甘い香りがする「鉄観音」とキンモクセイの香りがする「黄金桂」がうまい具合に配合されていて、とても香りがいいのです。このような希少茶葉が入っているので、上品で味わい深いお茶になっています。

 

黄金烏龍茶の気になる副作用は?体に危険はないの!?

 

黄金烏龍茶にはカフェインが55mg含まれているので、ちょっと心配な面もありますよね?黄金烏龍茶の1日に飲んでほしい摂取量は2本です。カフェインの摂取量が多いと妊婦さんには良くないなんて聞きますし、毎日2本も飲んでも体に問題はないのかというのは気になるところでしょう。

 

1日のカフェインの上限は300mgほどなので、それを越さなければ基本的には大丈夫です。つまり黄金烏龍茶を2本飲む分には問題ありません。しかし、どうしても心配なら妊娠中は飲むのをやめておきましょう。特に「副作用」として確認されている体への害もありませんので、安心してお飲みください。

page top